肘部管症候群

初回価格

初回価格

口コミ第一位

お悩みありませんか

  • 手首から小指側にしびれがある
  • 肘を曲げているとしびれが強くなる
  • 箸が使いにくい
  • 手の筋肉が痩せてきた
  • 手の細かい動きが上手にできない

初回限定整体

ホームページ限定価格

※ホームページ限定特典の整体は予告なく終了する可能性があります
※価格は全て税抜きで表記しております

tel

ライン予約

院内のご紹介

写真は左右にスライドできます

明るく広々とした空間でご好評頂いております

明るく広々とした空間でご好評頂いております

清潔な受付でコロナ対策も万全です

清潔な受付でコロナ対策も万全です

広々スペースでエクササイズを実践

広々スペースでエクササイズを実践

住所 東京都大田区蒲田2-5-3 カースルM 2F
最寄り駅 梅屋敷駅(徒歩3分) 蒲田駅(徒歩15分) 京急蒲田(徒歩12分)
電話番号 03-6424-7922
営業時間 平日 09:00~13:00 14:00~18:00

土日祝 09:00~15:00

休院日 火曜日

肘部管症候群とは?

肘が痛い

肘の少し内側をぶつけて、小指の先がしびれた経験は誰しもあると思います。そこが肘部管で骨の隆起に囲まれて尺骨神経が走行しています。肘部管で尺骨神経が絞扼されると、

 

  • 小指から薬指の半分がしびれ始める
  • 徐々に感覚の低下が生じる
  • 握る力が弱くなったりや細かい動きがしにくくなる

 

進行するとキーボード操作、利き手であれば字を書いたり箸を使ったりするときにも不自由を感じるようになります。

他に通っても良くならない理由

手術

一般的に整形外科では、

  • レントゲン検査
  • 湿布を貼ったり固定する
  • 注射(ステロイド注射)
  • 痛み止めの薬

それでも痛みがひかない場合は手術をすすめられることも多いです。痛みの原因に対して積極的に処置することはほとんどないため、回復には時間がかかる傾向があるようです。マッサージに通う方もいるかもしれません。しかし、痛い箇所を揉めば、一時的に痛みが取れるかもしれませんが、原因の解決にならなければ、すぐに痛みは復活します。

ぷらもーる梅屋敷整骨院での肘部管症候群の施術方法

上肢の図

まずは状況を把握するための検査を行います。肘部管を軽く叩いた時のしびれが反対側より強く、肘を深く曲げたり、屈伸を繰り返したりするとしびれが増すことが目安です。筋力低下は指を大きく広げた時の広がり具合や筋肉の張り具合、指の間で紙を挟む力の左右差で比較すると分かりやすいです。検査のあとに、施術を始めます。肘部管症候群の方は、

  • 骨盤が歪む事で体全体のバランスが崩れている
  • 上半身の肩関節・肘関節・手首や指にまで歪みが生じている
  • 歪みにより、筋肉や腱に負担がかかっている

これが原因の一つと考えます。さらに、日頃の身体の使い方で負担がかかる関節や筋肉が変わってきます。現在の身体の使い方を見させていただき、負担のかからない使い方の指導も行います。全身の可動域改善や、骨盤の歪みの改善をさせ痛みのない身体づくりを目指します。施術はバキバキ・ボキボキするような整体ではなく、筋肉や筋膜に優しくアプローチしていきます。気持ちいい施術なので、リラックスして受けていただけます。

初回限定整体

ホームページ限定価格

※ホームページ限定特典の整体は予告なく終了する可能性があります
※価格は全て税抜きで表記しております

tel

ライン予約

1. バキバキせず、不調の根本原因を解消する身体に負担のない整体

1. バキバキせず、不調の根本原因を解消する身体に負担のない整体

当院で行っている整体は、身体に強い力をかけずにソフトなタッチで、痛みやコリの原因となる歪みを解消することができます。

そのため当院は、高齢の方やお子様も安心して受けていただける、優しい圧で効果を出せる整体法を採用しております。

2. 大手口コミサイトで No.1を獲得した人気整体院だから

口コミ1位

当院は、人気口コミサイト「ヘルモア」で梅屋敷1位に選ばれました。(※)
今ある痛みだけでなく、「症状の根本原因を解消して再発しにくい身体づくりをすること」をモットーに取り組んできた結果、多数の方々から評価していただくことができたと自負しております。

(※2020年 12月時点)

3. 梅屋敷駅から徒歩3分で通いやすい

当院は梅屋敷駅から徒歩3分、蒲田駅から15分、京急蒲田から12分、アクセス抜群です。

また、平日は夜6時まで受付しており、お仕事帰りにもお気軽にお立ち寄りいただけます。
土日祝日も受付しているため、『平日は忙しくてなかなか通院できない』という方にもお喜びいただいております。

脊柱と骨盤を安定させる整体

背骨の歪み

骨盤は通常前傾した状態で安定しています。この場合、腰椎の前弯も安定しています。腰椎の前弯も安定して描けているときは頸椎の前弯も安定して描けています。要するに脊柱全体が安定していることになります。

また人は頭部の安定を図るため視線を水平に保つ必要があります。

正面から見て骨盤が右側に歪みと体幹は右に傾斜します。ここで頚椎(背骨の首の部分)が左に傾けることにより重心を左に移動し正中線上に重心線を保つことができるようになります。

このように骨盤と頚椎の2カ所に歪みが発生していることが多いため、いずれか一方だけ整体で歪みを戻しても不完全です。

両方を安定させることが当院、整体の基本的な考え方です。

院長からのメッセージ

一人ひとりの患者さんに時間をかけて丁寧なカウンセリング

院長写真

ぷらもーる梅屋敷整体院のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
院長の安田です。

患者さんの症状を改善に導くため、当院は徹底したカウンセリングと検査で原因を特定し、お身体の状態に合った施術を提案させていただきます。

はじめてのところは色々な不安があると思いますが、当院ではお得な初回特典もご用意しておりますので、『まずはお試し』のつもりでお気軽にお越しいただき、整体を体験して頂ければと思います。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

ぷらもーる梅屋敷整骨院

〒144-0052東京都大田区蒲田2-5-3 カースルM 2F